サブ3.5への道。計画、再スタート。

自分がマラソンをはじめたのは50歳を目前にした49歳のときです。2015(平成27)年。


  • 2016(平成28)年:50歳。板橋シティマラソン。初マラソン、初フルマラソン。結果、5時間48分10(ネットタイム 5時間30分54)

  • 2017(平成29)年:51歳。板橋シティマラソン。2回目のフルマラソン。4時間45分36(ネットタイム 4時間34分06)

  • 2018(平成30)年:52歳。板橋シティマラソン。3回目。4時間01分20(ネットタイム 3時間55分33)

  • 2019(平成31)年:53歳。板橋シティマラソン。4回目。3時間51分30(ネットタイム 3時間46分54)


2019年にフルマラソンでの自己ベスト、3時間46分を出して、サブ4ランナーの仲間入りをし、ある程度の達成感を得て燃え尽き症候群。復活を志すもコロナ禍に(54歳)。


ここまで口だけ「サブ3.5やってやんよ!」とグダグダだったので、本気でサブ3.5を目指してランニング生活を立て直すことにしました。そんな55歳の夏です。


今際の際にいる父や、その後独居となる母のことなどから意識を逸らしたいという気持ちも若干働いています。


自分で計画を立てようとエクセルで計画表を作っていたのですが、その際に見つけたこのミズノさんのページ。と、そこにあった「計画シート」。これを使わせて頂きます。


ランニングトレーニングプログラム for sub 3.0
3時間30分切りを目指すランナー向けのワンポイントアドバイスやおすすめワークアウトを全4回でご紹介
https://www.mizuno.jp/running/training/training/sub3_5/


8/30(月)から始めます。15週間(4ヶ月間)でどこまで成長できるでしょうか。


時間軸のある計画は大切ですね。仕事も同じです。


これで外堀埋めました。


あとは実行するのみ。これも仕事とおんなじです。お楽しみに!

最新記事

すべて表示